こんなときはダメ!脱毛ができない時があるって知ってた?

日焼けした後はダメ!

脱毛はいつしても良いというわけではありません。脱毛ができる時とできない時があることを事前によく理解しておく必要があります。一般的によく言われるのは、日焼けした肌に脱毛はできないという点です。クリニックで使われている医療レーザー脱毛器は、肌のメラニン色素に反応して脱毛を行うため、肌が日焼けしていると脱毛器が肌全体に反応してしまいます、そのため、やけどなどの肌トラブルを招く危険性があります。
脱毛したいなら夏ではなく、秋や冬の寒い時期がおすすめです。この時期は露出が少なくなるため、肌が日焼けする機会も少なくなります。この時期に脱毛を始めれば、ちょうど夏に脱毛が完了するため、綺麗になった肌で夏のレジャーを思い切り楽しめますよ!

脱毛前の毛抜きはダメ!

脱毛施術を受ける前に、ムダ毛を自己処理をしておく必要がありますね。ただ、その際に毛抜きを使うのはやめておきましょう。というのも、医療用レーザー脱毛器はメラニン色素を含む毛根に反応して作用するため、毛抜きでムダ毛を抜いてしまうと施術しても効果が出ません。せっかくお金をかけて脱毛するのに、効果が出なかったら嫌ですよね。自己処理をする際は毛抜きを使わず、カミソリを使って処理してください。基本的にはサロンやクリニックから自己処理に関する説明があるので、指示通りに自己処理を行えば大丈夫です。くれぐれも、毛抜きやワックスを使った自己処理は避けましょう。電気シェーバーを使えば、カミソリよりも安全に処理できます。